はんこ通販ランキング

第1位 はんこプレミアム

  • 大人のセンスのよさが出るはんこが豊富に揃っています

  • 会社設立・起業の方におすすめ!セットで安いはんこ

  • お得で安心できる保証サービスも充実しています

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

はんこプレミアムに対するみんなの口コミ

起業の際に、出来るだけ安くさまざまな印鑑を探していました。友人からこちらをすすめられサイトを見た時には驚きました。起業な...
予算内で出来るだけ安くはんこを購入したかったので、正直素材や材質にこだわりはありませんでした。しかし、届いたはんこを見て...
こちらで初めてはんこを購入しました。あまりの安さに少し不安でしたが、非常に迅速な対応ですぐに届きました。梱包もとても丁寧...

豊富なラインナップのはんこ・印鑑が安い

はんこプレミアムは、はんこ・印鑑・実印が安い印鑑作成専門通販です。個人用印鑑はもちろん、起業の方にも嬉しい会社実印・会社銀行印・会社認印などのセットも豊富にあり、お得なお値段で取り揃えています。

第2位 はんこdeハンコ

  • 手彫り以上の品質を実現する彫刻機による彫り

  • 美しい印影を作り上げ、世界に一つだけのはんこを

  • 個人印鑑セットで最大65%オフのお買い得

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

はんこdeハンコに対するみんなの口コミ

とても美しいはんこだと思います。その見た目の美しさだけでなく、実際に使ってみることでそれがよくわかります。押されたその朱...
個人印鑑を購入するために利用させていただきました。自分の手に合ったはんこを選び、通常よりもとても安く購入出来ました。実際...
彫刻が綺麗なものです。完全手彫りではないですが、それでも綺麗な文字は良いものだと感じます。そしてそれが朱に染まった印とな...

最高品質と適正価格の挑戦を心がけています

はんこdeハンコはで販売している印鑑は、実店舗で高級印材として販売されている印材を使用しています。それらを一人でも多くの顧客へと安く販売できるよう絶え間ない企業努力を続けています。

第3位 渋谷はんこ堂

  • 会社設立印鑑3本セットを購入しやすい金額で提供

  • 個人印鑑お得セットで単品よりもお買い得価格

  • お祝いの贈り物として選べるお祝い印鑑セット

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

渋谷はんこ堂に対するみんなの口コミ

お得なセットをお買い得価格で購入出来るとのことでしたので、こちらを利用させていただきました。想定していたよりも安く購入出...
友人の結婚祝いとしてはんこを検討しました。結婚祝いのはんこセットがあったので、渋谷はんこ堂を選びました。こちらは評判がよ...
起業のためのはんこを検討する際に、渋谷はんこ堂を紹介されました。セットで購入することで比較的安く抑えられるということと、...

安心10年印鑑・はんこ保証で彫り直せる

はんこを使い続けることで、少しずつ摩耗していきます。あるいは印鑑の印面が欠けてしまうこともあるでしょう。その際には購入日から10年以内ならば、無料で彫り直すことが出来ます。

第4位 しにものぐるい

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

あなたの日常に潤いと笑みを添える認印

しにものぐるいのはんこはイラストを添えたはんこです。普通こういうところで使わないだろう、という空気を醸し出すものですが、様々な言葉を用いた認印ではその存在感をより発揮するでしょう。

第5位 はんこ屋さん21

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

「はんこのトラブル」がない商品を提供

はんこ屋さん21では商品の品質管理を徹底しています。長年使うことで起こりうる様々なはんこのトラブルがないように、職人が徹底的に素材の質を見極めて提供しています。

はんこの正しい押印

印鑑はんこを押すときって何か変に緊張しませんか?
特に大事な書類でもないのに一息ついてしまいます。
今回はそんな真剣についつい押してしまうはんこについて触れていきます。

◆はんこの綺麗に押すには?
まず、万遍なく綺麗に押す方法としては、まず印鑑を持ちます。当然中心をしっかりと持っていると思いますが、その状態から印鑑を押す際に紙に押し当てる際にひらがなの【の】をイメージするように押していくとむらなくきれいに押すことが出来ますよ。
またあまり力を入れてしまうと紙がずれる、もしくは破れてしまったりすることがあるでしょうから、適度な力加減が大切でしょう。
あとは基本中の基本ですが捺印マットの存在も忘れてはいけません!
これがあるのとないのとでは大違いです。
これは一度捺印マットのあるなしで押した事がある人には十分伝わっていることでしょう。
それと朱肉のつけすぎは滲みの原因ともなりますので、つけすぎには用心しましょう。
最後にですが、印鑑は適切な位置での捺印をするのも正しい押し方の1つと言えます。
印鑑を押す際は必ず文字と重ならないように押すのが常識です。
稀に契約書類など印鑑を押す場所が狭かったりすることもありますが基本は文字にあたらないように押すのがいいでしょう。
これがはんこの正しい押し方になります。
是非参考にしてくださいね!

社会人として最低限持っておきたいはんこの種類

はんこ社会人になるとはんこを使う機会が非常に増えてきます。
契約にしても何にしても今までは親がしてくれていましたが、これからは何もかも自分で決断していかなければいけません。
社会人になりはんこは最低限何を持っていたらいいのでしょうか。
一緒に確認してみましょう。
◆必要なのは3種類
そう、社会人として必要なはんこは全部で3種類です。
それは【実印・銀行印・認印】です。
実印に関しては車の購入からマンション契約に至るまでいろんな場面で使う事が増えてくるはんこです。
これは自分が住んでいる役所に印鑑登録(実印登録)をしに行って初めて実印と呼ばれるようになります。
必ず登録はしましょう。
次は銀行印です。
このはんこはもう一般的ですよね。
通帳を作る時はもちろん、光熱費や携帯電話、クレジットカードなど引き落とし先を決めなければいけない時に必要なのがこの印鑑です。
この銀行印を認印と同じにしている人が多く見受けられますが、危険ですので必ず分けて作りましょう。
そして最後は認印です。
認印は基本的に何でも押せるある意味万能なタイプですね。
ただ、上記でもお話はしましたが、全てのはんこを1つで補うのだけは絶対にやめましょう。
必ず3つはバラバラに作る事をオススメします。
近年でははんこは通販で買える時代です。
3セットで安く売っていたりもしますので、一度調べてみるのもいいでしょう。

はんこが割れてしまうケース

印はんこって結構かけたり割れたりすることがありますよね。
もし、そのはんこが実印や銀行印に使っているようなものであればどうすればいいのでしょうか。
今回ははんこが割れてしまったり破損したケースについて触れていきましょう。

◆割れたはんこは使ってもいいの?
正直なところ、認印等であれば特に問題はありません(ただ、見た目の問題もある為買い換えをオススメします)
しかし、銀行印や実印の場合、登録している印鑑と違うと認識された場合、何をするにも受け付けてもらえません。
そして一度かけたはんこはいずれそこから更にかけていくことでしょう。
そうなると、もう目も当てられません。
どちらにしろ、作りかえることになるでしょう。
基本的には欠けたはんこは使わないのが得策です。
ちなみにはんこはすぐに改印できます。
通帳とかけたはんこ、新しいはんこ、身分証明書をもっていくだけで簡単に変更してくれます。
後々はんこが違いますと言われてアタフタするよりも欠けた時点で早めに対応して新しく作りましょう。
もし、新しいものを作りに行く時間がないようであれば、通販がオススメです。
「はんこ 通販」で検索するといろんなホームページが出てくるのでその中から新しくお気に入りのデザインを見つけるのもアリなのかもしれませんね。

法人にはなぜ法人印が必要なのか

大きな印鑑法人登記をすると必ず作らなければいけないのがこの法人印です。
でもなぜ作らなければいけないのでしょうか?
今回は法人印について触れていきましょう。

◆法人印とは
法人印とは、会社が法人登記を行った際に法務局に登録がされた印鑑のことを言います。
人間で言えば市役所に印鑑証明の実印を登録していくようなものですね。
これが俗にいう会社における実印というやつなのですが、この実印を使い会社の印鑑証明書を発行できるようになるのです。
そしてこの印鑑証明があるからこそ、会社は会社のお金で何かを契約したり、購入したりすることが出来るのです。
とにかく企業として動く上では必ず必要となってくるものでもありますので、全ての会社にとってとても重要なはんこの1つでもあります。
会社そのものと言っても過言ではないでしょう。
この他にも法人銀行印などもありますから一緒に作ってしまうのが一番効率はいいですね。
よく法人印と銀行で使うはんこを一緒にしている人が居ますが、この行為は大変危険なので気をつけましょう。
また法人印には天丸タイプと寸動タイプがあり、法人印と銀行印に関しては丸天丸タイプが
一番人気ですのでオススメです。
購入の際は通販サイトからはんこは注文可能です。
インターネットから申し込むと特典があるような通販サイトもありますのでいろいろ調べてみましょう。

▲ ページトップへ